料金・サービス内容

料金体系

初回面談(約60分)
無料

資産運用に関する相談を検討されている場合、初回の面談は無料で行います。
相談内容の確認を行い、料金体系やアドバイス方針について説明させて頂きます。

FPスポット相談(1回約90分)
20,000円 (税別)

1回ごとの有料相談サービスです。事前に相談内容の確認やお客様の資産状況のヒアリングを行い、具体的なアドバイスを提供します。スポット相談サービス利用後には、相談内容の概要をまとめたレポートを電子メールにてお送りします。
※法律によりFPスポット相談では具体的な投資商品の提案や投資タイミングのアドバイスはできません。下記の資産運用相談メニューを利用される場合にはアドバイスが可能になります。

資産運用相談メニュー

具体的な投資商品の提案や売買タイミングも含めて総合的にサポートします。
アドバイスの内容は単に「銘柄やタイミング」を伝える投資の助言ではなく、ご自身で主体的に資産を管理運用していくサポートをします。FPとして資産管理全般の助言を行うことになるため、投資顧問契約と同時にFP顧問契約を締結します。

契約方法は以下の3パターンからお選び頂きます。

①資産形成コンサルティング(3ヵ月)
②資産運用管理コンサルティング(年間契約)
③資産運用のセカンドオピニオン(スポット投資顧問契約)

資産形成コンサルティング(3ヶ月間)
180,000円 (税別) + 当初投資予定金額の0.125%

お客様の利用目的に合致する金融機関を選び、運用意向に沿った投資商品を提案し、実際の投資手続きまで徹底的にサポートします。
資産運用方針書を作成し、その後の資産管理の方法まで伝授します。
3ヵ月間で資産形成の仕組みを作り、投資を確実にスタートさせることをお約束します。

【資産形成コンサルティングを利用することで得られるメリット】
・確定拠出年金(DC)やNISAなど税制優遇制度をフル活用できるようになります。
・金融機関は教えてくれない低コストで質の高い投資商品を具体的に知ることができます。
・保険商品の効率的な利用方法も知ることができます。
・不動産投資のメリット、デメリット、注意点を知ることができます。
・中途で離脱することなく、確実に資産運用がスタートできます。
・金融機関の選択や投資商品の選別のために自ら情報収集する時間を削減できます。
・個人の資産の中でどのくらいのお金を投資に回しても問題ないか助言が得られます。
・金融商品を販売する金融機関側の事情も知ることができます。
・今後の資産管理の方法も知ることができます。

資産運用管理コンサルティング (年間契約)
FP顧問料[個別見積り] + 契約資産額の0.1%~0.5%

※FP顧問料は、お客様の資産規模・資産の種類・希望されるサポート内容(金融機関同行の有無/運用報告の頻度/web手続きサポートの有無/情報共有の方法)によって個別にお見積りします。

金融資産の運用だけでなく、不動産や保険など資産全体を効率的に管理していくサポートをします。ご家族名義の資産も含めて全体の資産状況についてヒアリングを行い、適切な資産配分や具体的な投資商品の提案、売買タイミングについてもアドバイスします。定期的に運用資産のモニタリングを行い運用状況について報告します。

契約資産額の決定方法や契約期間、顧問料の決め方については無料の初回面談にて詳細をご説明しますので、お気軽にお問合せください。
投資顧問契約の詳細については、こちらのページもご確認ください。

資産運用のセカンドオピニオン(スポット投資顧問契約)
100,000円 (税別)

お客様が保有している金融商品について分析し、現在の資産運用方法について改善点等をアドバイスします。
具体的な投資商品についての助言が可能です。金融商品の販売には関わらない完全に独立した立場のアドバイザーが客観的に分析しレポートも作成します。

相談申込の流れ

まずはこちらから相談申込フォームに入力ください
(電話でのお問い合わせ:03-3524-8491)

アドバイザーより、相談内容の確認と日程調整の連絡をさせて頂きます。

当社へお越し頂いての面談となります
(訪問をご希望される場合にはお申出ください。別途交通費・出張費をご負担頂きます)

mtgspace